FavoriteLoadingお気に入りに登録

「ANN 公安調査庁 アレフ」の画像検索結果

地下鉄サリン事件からまもなく22年が過ぎ去ろうとしています。

 

公安調査庁は7日に団体規制法に基づいて、

「アレフ」の千葉県内の施設に立ち入り捜査を行ったそうです。

 

みなさんは「アレフ」ってなんの事だかご存知ですか??

 

 

「アレフ」ってなんだ??「オウム真理教」って???

「アレフ」の画像検索結果

 

アレフ(Aleph)とは、2000年に発足した宗教団体の事です。

この「アレフ」という宗教団体は実は改名した後に発足されたもので、

もともとは「オウム真理教」という宗教団体でした。

 

「麻原彰晃」の画像検索結果

 

 

「オウム真理教」とは、麻原彰晃(あさはら しょうこう 本名は松本智津夫 まつもとちづお

という宗教家を開祖(かいそ 創始者)とするヒンズー教系の宗教団体です。

 

「サリン」の画像検索結果

 

日本で初めてサリン(sarin 神経ガスの1種)という科学兵器を用いて、

大領殺戮やテロ行為を行った組織です。

 

日本のみならず、世界中を恐怖の渦に陥れたカルト教団または、

犯罪テロ組織として世間に悪名を轟かせました。

 

 

いったいどんな組織? なにをしたの??

 

怪しい儀式のイラスト

もともとは、麻原氏が開設した「オウム神仙の会」というヨガサークルが起源だとされています。

 

『教祖である麻原彰晃は、座禅をした状態で空中浮遊ができるよ! もし私の言う事をよく聞いて、

一生懸命修行すれば、誰でも超能力を身に付けることができるよ!』という、

 

なんとも超人的なパフォーマンス(もちろん大ウソ)と謳い文句で注目を浴び、

若い人たちを中心に多くの信者を集めました。

ニセ僧侶のイラスト

その後、信者達からお布施として金を巻き上げたり、本を出版して印税を得ることで

次第に教団を大きくしていきました。

 

「アレ? 俺 私 騙されてるんじゃないの???」と感づいて、

逃走を図った信者を拘束し、閉鎖的空間に閉じ込めたり、

 

閉所恐怖症のイラスト

 

熱湯をかけたり、水攻めをしたり、

大音量で説法を聞かせたり、ヘッドギアで電気ショックをかけたりなど、

 

秘密裏に拷問・殺人を行う事で、恐怖政治を行い、

信者に絶対的な服従を強要していました。

 

その上、信者だけでなく『オウム真理教』の反社会性に気づき、

問題視・批判した人物も、部下に命令し暗殺を実行するなど、

 

「自分たちにとって不都合な人間を抹消していく」という、

信じられない様な行いを繰り返していました。

 

「オウム真理教 武器」の画像検索結果

その頃から化学兵器の作成に着手したり、

自動小銃や麻薬の量産にも手を染めるようになっていきます。

 

そうした行動が警察当局に怪しまれ、1995年に

警視庁は全国の教団施設の一斉捜査を行う事を決定しました。

 

ですが、麻原氏は事前に一斉捜査の情報を入手していたのです。

そこで、捜査の攪乱(かくらん・・無理やりかき乱して分からないようにすること。)と

バイオテロによる警察関係者の殺害を目論みました。

「地下鉄サリン事件」の画像検索結果

 

 

そして来たる1995年3月20日の朝、東京メトロ(東京の地下鉄線)の電車内で

、多くの公務員や警察関係者が出勤中であろうラッシュアワーの時間帯に、

 

部下にサリンを散布させることで、乗客・駅員13名を殺害、

約6300人を負傷させる大規模なバイオテロ事件を起こしました。

 

「地下鉄サリン事件」の画像検索結果

 

これが俗にいう『地下鉄サリン事件』です。

 

この事件で逮捕された実行犯である部下の自白がキッカケとなって、

全容が判明し、すべての元凶である麻原氏が首謀者として逮捕されました。

 

その後死刑判決を受け、現在は東京拘置所に収監されています。

 

 

 

『オウム真理教』がどういった教団なのかご理解いただけたでしょうか??

 

 

今では名前を変えて「アレフ」という宗教団体として存在していますが、

公安による監視下に置かれています。

 

 

非常に恐ろしいですね・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク