ブログで一番重要なものを挙げるとするなら、「間違いなく○○」だと言う。

何かしらの物事を最初から始める際、
その内容に応じて、

  • “最初に学ぶべき重要な事”
  • “序盤で固めておくべき基礎的な事”

といったものがあると思います。

 

勿論、どのような分野の事に対しても、
その道で”成功”に到達するまでの道筋は
1つに限ったものではないと思いますが、

 

それでも、”基礎的な要素”として、

  • “最初に学んでおいた方がイイ”
  • “まず、これから始めておいた方がイイ”

という要素が、
どの分野にもあります。

 

 

最終的に、そのような、
“基礎的な要素”を蔑ろにしてきた多くの人が、
その分野で思うように結果を出せていない傾向にあり、

 

逆に、そのような”基礎的な要素”を盤石にしてきた人達が、
多くの成功体験を経験している

 

このような事は、多くの物事で
よく耳にする話ではないでしょうか。

 

スポーツの世界などでも、
世界的に輝かしい成績や結果を残してきたアスリートほど、

 

  • “基礎的なトレーニング”
  • “基礎的な”

これ等をどのライバルよりも、
徹底しています。

 

そして、今あげたような、
“基礎的な要素が重要である事”は、

この世に存在するどの分野、
ビジネスにおいても、
全く同じ事が言えます。

 

もっと言うと、
“ブログ”においても言えるのです。

 

今回の記事では、

“ブログビジネスに参入する上で、「一番最初に手を付けるべきモノがあるとするならば、ソレは何なのか?」”

というテーマで話を進めていきたいと思います。

 

ブログに限らず、何かの分野を極めるには、”重要な要素”を抑えなくてはいけない

コレは、ブログに限った話ではないのですが、
『何かの分野を極めていこう』とした場合、

 

まず、その対象となるものを”俯瞰で捉えていく(そのジャンルの物事全体を把握する)”事をオススメします。

その仕組みや構造といった要素を、
全体的に捉えていき、その上で、

“何故、そのようになっているのか?”
“その対象の重要な要素、根底にあるものは何なのか?”

をしっかりと捉えていくのです。

そのような、

  • 全体を通して見えてくる”本質”
  • その分野における、”肝要な要素”

コレを必死で探してみてください。

 

その要素こそが、その分野・ジャンルにおいて、
“最も重要なもの”である為です。

 

そして、その、”最も重要なもの”を
具体的に想像出来た時、理解できた際、

 

  • 「それを抑えるためには何をすべきか?」
  • 「それをモノにするにはどうすれば?」

という指標が見えてきます。

 

つまり、偏った情報や、
小手先だけのテクニックに
振り回されて疲弊するのではなく、

 

まずは”全体”を把握し、その根底にある本質や、
その基盤となっている核をしっかりと把握していき、

 

それを踏まえた上で、
“重要”だと言えるポイントを炙りだしていけばいいのです。

 

なんだか漠然とした話に聞こえるかも知れませんが、

 

どの分野の成功者においても、
皆、似たような事をしています。

 

「重要」となるポイントを絞り込み、
そこに一点集中して全力で努力し、

 

最終的に周りの人よりも早く、
周りの人よりも大きな結果を生み出しています。

 

ブログで”序盤で押さえておくべき一番最重要な要素”があるとするなら

 

本題に入っていきます。

 

人によって考え方や、戦略、
頭の中に描いている絵図が違うので、

 

  • SEOを徹底的に学ぶべきだ。
  • SNSマーケティングを仕掛けるべきだ。
  • 動画の時代だから動画産業に参入するべきだ。

と、人によって返ってくる言葉が違うと思います。

 

それはそれで間違いではありませんし、
大事な事である事に変わりはないのですが、

 

私は、これ等の発言について、

これ等の発言は、
“ある条件”が整っている事が前提なのではないか?

と思うのです。

 

その、”ある条件”とは、
“人を感化する技術”です。

 

つまり、”コピーライティングスキル”です。

 

私は、もし、

ブログで一番重要な要素はなんだと思いますか? 

と聞かれたなら、間髪入れず、
「コピーライティングが一番重要です。」と答えます。

 

コレは、ポジショントークで言っているのではなく、
真面目にそう思うからです。

 

たとえ、SEO対策を万全に施し、
検索結果で上位表示を勝ち取れたとしても、

相手を感化できなければ、
スルーされてしまうだけですし、

SNSでマーケティングを仕掛け、
仮に多くの人を呼び込む事ができていても、

感化する事ができなければ、
一過性のアクセスで終わってしまいます。

 

動画に参入していたとしても、
言葉で人を感化する技術がなければ、

“相手に伝わらないメッセージを動的に変換しただけ”
になります。

 

勿論、”文字の無い映像だけ”でも相手に
訴求する事は可能ですが、

 

映像のみで相手を感化しようとした場合、
“相手を感化できる映像を作るスキル”が
必要になってきます。

 

プロ顔負けの動画を造ったり
面白さに富んだ内容の映像を作成したりの
編集技術やセンスが問われてくるのです。

 

勿論、そういった能力があれば、
YouTubeという選択肢もありますが、

 

それだったら、実際に映像を作る手間が省けて、
相手に響く文章が書けてしまえば、
マネタイズできる、コピーライティングを学んだ方が早い。 

 

と思った為、私は、
「ブログ・コピーライティング」
に的を絞っていく事にしたのです。

 

また、この記事でも触れましたが、

>>“ブログはオワコン”じゃない。断言できるその理由を具体的、丁寧に説明していく。

“コピーライティングスキル”を
上手く生かそうとした場合、

動画だと、どうしてもこのスキルの力を
持て余してしまう傾向にあります。

 

 

やはり、テキストベースの媒体である、
“ブログ”で稼いでいくのであれば、

文章で相手を感化する技術、
“コピーライティングスキル”は、
絶対に避けては通れない壁です。

 

最後に。

 

大事な事なので、何度も言いますが、
これは、ブログに限った話ではなく、

  • スポーツ
  • 学業
  • ビジネス
  • その他

どのような分野にも言える事で、

どのような事象にも、必ず、

  • “絶対に抑えておくべき肝要な要素”
  • “絶対に避けて通れないスキル”
  • “絶対に学ぶべき知識”

というものが存在します。

 

そして、これらを徹底的に把握していると
していないのとでは、

 

そこから先、そのジャンルにおいて、
どんなにガムシャラに進んでいこうと、
他者と大きく引き離されてしまいます。

 

少なくとも、上で挙げたような

  • “本質”
  • “基盤”
  • “中核”
  • “主点”

と言えるような要素を、
上手く捉えてさえしまえば、

多少時間や労力がかかろうとも、
結果的には、目標としていた未来に近づいていきます。

 

逆に、

  • 枝葉の部分
  • 不要なモノ
  • 些細な要素
  • 取るに足らないもの

しか見えていない場合、

何が正しく、
何が正しくないのか?

という判断が不明瞭になり、
何をすべきかが分からなくなり、
結果的に遠回りをしてしまいます。

 

当たり前な事を言っている。
そんな印象を受けるかも知れませんが、

あるゆる物事において、
上手くいっていない、伸び悩んでいる、

そのような人達は、
まさにこのような”自滅ルート”を選んでいます。

 

その物事にある、”本質的な要素”
それを理解する努力を怠り、

たまたま誰かが言った
「コレが重要」という言葉を鵜呑みにし、

闇雲な作業や行動ばかりをとっているため、
いつまでも目標を達成する事ができず、
途中で力尽きてしまうんです。

 

・・その為、もし、コレを読んでいる
アナタが、”何かしらの物事”に打ち込む際は、

まず最初に、
その”物事”を全体的に見下ろしてみて、

 

“何故、こうなっているのか?”を
とことん深くまで探求し、

その物事の根底に存在する
“本質”と言えるものを探していく事をオススメします。