FavoriteLoadingお気に入りに登録

アメリカ大統領、ドナルド・トランプ大統領が、

「covfefe」という謎の単語をツイッターで流しました。

 

「なんだその単語は???」とネットユーザーに疑問を抱かせたと

話題になっています。

 

 

事の詳細は

 

このツイートは投稿された後、

すぐに削除されてしまいました。

 

最初はタイプミスをしたために削除したのではないか?

と思われていたのですが、

 

その直後にこんな意味深なツイートが投稿されました。

 

 

『誰か「covfefe」の意味を理解できた人はいるかな??

ま、楽しんで!!』

 

この一連の謎ツイートによって、

ネットユーザーが大いに盛り上がり、さまざまな憶測が流れています。

 

実際、この「covfefe」という言葉、

何を意味する単語なのでしょうか??

 

 

「covfefe」ってなんだ??

 

読み方は、「コブフェフェ」なのでしょうか?

そもそもこの世に存在する言語なのでしょうか?

 

最初は、

 

『英語以外の違う言語なのではないか??』

 

として、メリアム・ウェブスター社に問い合わせが殺到しましたが、

「どの言語にもそのような言葉は存在しない」として、

「covfefe」の意味を説明できなかったそうです。

 

 

また、世界的に有名なハッカー集団「アノニマス」によれば、

 

「国民に『covfefe』という意味不明で難解な言葉に注目させることで、

国内外の政治的な問題や国際問題をウヤムヤにしようとしているのでは・・・?」

 

として、その意味を深く捉えていました。

 

 

そのほかにもヒラリークリントン氏は、

 

「何かしらの暗号や、大々的な行動や、

軍事作戦を実行する時の合図やメッセージじゃないの?」

 

とジョーク交じりに話していたそうです。

 

このように様々な憶測が飛び交い、

いろんな考察が浮上していますが、

 

有力な説としては、 「ただのタイプミスをそれっぽく誤魔化しただけ」
なのが一番信ぴょう性があるものとして話が進んでいます。

トランプ氏が打とうとしたのは、「coverage」という単語で、

 

「press coverage」、つまり「マスコミ報道」の事で、

それを「covfefe」という言葉に誤変換してしまい、

 

それを訂正する前に寝てしまった・・・

 

として、記者会見で話されたそうです。

 

 

スパイサー大統領報道官は31日の記者会見で

「大統領と一部の人は何を意図したかちゃんと分かる」と強弁しました。

 

この一連の騒動で、

ツイッターはさらに盛り上がりを見せ、

 

この「綴り間違い」をオシャレな帽子として、

オークションサイトで売りに出した人も出てきたようです。

 

また、パロディ画像を投稿する人も・・・笑

今後、「covfefe」関連でなにか報道があれば、

記事として投稿したいと思います。

 

 

スポンサーリンク