FavoriteLoadingお気に入りに登録

 

主に電話対応の際に相手の名前をお伺いしたい時、

あなたは何と言って尋ねますか?

 

もし、「どちら様でしょうか?」と言っていたら、

相手に嫌な思いをさせてしまう恐れがあります。

 

仕事でよく電話対応をすることが多いオペレーターや受付の方は、

正しい敬語を使えるようしっかり覚えていきましょう!(´^ω^`)

 

絶対NGではないけど「どちら様でしょうか?」は不適切

 


よく間違いやすい敬語として「どちら様でしょうか?」

という言葉があります。

 

言葉の印象としてはとても丁寧なので、

不快感を感じる方はそう多くはないかもしれませんが、

 

ただ単に「あなた、誰?」という言葉をですます調にしただけで

実際には敬意が感じられない失礼な聞き方に聞こえてしまいます。

 

これではお客様や目上の方に使う言葉としては、

少し失礼になってしまいますよね・・・

 

絶対NG!というほどではありませんが、

やはり使わないのが無難です。

 

相手に名前を聞く際の正しい敬語は

「お名前をお聞かせいただけますでしょうか?」です。

 

この言葉なら敬意が伝わり、不快感を与えることはありません。

 

 

「どなた」は使ってもいいの?

 

「どなたですか?」という言葉を

使ってしまっている方もいるかもしれませんが、

 

これは「どちら様でしょうか?」よりも失礼になるので、

絶対に使わないようにしてください。

 

「どなた」は上から尋ねているので、

お客様や目上の方には大変失礼な言葉です。

 

プライベートで使う分には問題ありませんが、

気分の良い言葉ではないので使わないのが無難です。

 

「お名前をお聞かせいただけますでしょうか?」の前に一言

 

相手に名前を尋ねる際は、一言「失礼ですが」と前置きしたほうが、

より丁寧な印象を与えることができます。

 

また言い方に関しても、少し申し訳なさそうに聞くと良いでしょう。

 

「失礼ですが、お名前をお聞かせいただけますでしょうか?」

 

と物腰を低くして尋ねれば、名前を聞かれたことに対して怒ったり、

気分を害する方はまずいないはずです。

 

もしあなたが名前を尋ねられた際に「どちら様」「どなた」のワードが出てきたら、

間違った敬語であることを是非教えてあげてください。

スポンサーリンク