FavoriteLoadingお気に入りに登録

 

皆さんは、自分の気持ちを伝える時や、

何かを表現する際、上手く言い換えようと思った事はありませんか?

 

例えば、「安いですね!」という言葉で褒めたつもりでも、

もしかしたら、「チープで安っぽいってこと?」みたいに受け取る人がいるかもしれません。

 

今回、そういった風に誤解を招かない様に、

少しだけまとめてみました。

 

 

出来る人は言い換えが上手い!無難な変換の仕方。

 

安い→リーズナブル

安い

商品が安い事は大きな魅力ではありますが、「安かろう、悪かろう」という言葉のように、

「安物は低品質」と思われてしまう事もあります。

 

そのため、

「こちらの商品は大変リーズナブルです」

「お値打ち価格です」

と、言い換えた方が、好感がもてます。

 

高い→質の良い

 

値段の高い商品を売る際には、「高い」という言葉は使わず、

値段に見合った高品質という点を前面に出した方がイイですよね(´^ω^`)

 

  • 「お値段に見合った質の良さ」
  • 「高品質を誇っています」
  • 「これくらいのお値段ですと、どこに出しても恥ずかしくないお品でございます」

 

という表現だとなんだかしっくりきます。

 

古い→昔から愛されている

 

新しい商品が発売されると、多くの人はそちらに飛びつきやすいです。

しかし、古いモノや昔からあるものには、独特の魅力があります。

 

だからこそ、そういったものを販売・紹介する際には、古いという

フレーズは使わず、

 

  • 「ずっと愛され続けている」
  • 「歴史を感じさせる」
  • 「味わい深い」
  • 「伝統的な」

 

といった表現のほうが、カッコいいです。

 

 

新しい→今が旬の

 

新しいものは本当の良しあしがわからないという、不安や抵抗感を持つ人がたまにいます。

そんな気持ちを払拭し、魅力を最大限にアピールするには、

 

  • 「こちらが旬の商品です。」
  • 「改良に改良を重ねた商品」
  • 「これまでにない」

 

と言い換えると、なんだか魅力的に感じます。

また、食品であれば、

 

  • 「採れたて」
  • 「収穫したばかり」
  • 「つくりたて」

 

の様に表現すると、新鮮さをよりアピールできます。

 

まずい→独特な風味

まずい

味覚は個人差が大きいので、多くの人が美味しいと絶賛するものでも、

自分の口に合わなければ「まずい」としか言いようがありません_| ̄|○

 

しかし、ここで臨機応変に対応できる人はネガティブな感情をそのまま出しません。

なぜなら、一緒にいる人の気分を害してしまう可能性があるからです。

こんな時は、

 

  • 「独特の風味ですね」
  • 「初めての味です」
  • 「経験したことのない触感」
  • 「好きな人にはたまらない味ですね」

 

等の表現で切り抜けていきましょう!

 

 

つまらない→難しい

 

例えば、上司に勧められて読んだ小説がクソつまらなかったとします。

貸した方は面白いと思っているのだから、「どうだった?」とワクワクしながら

感想を求めてくるハズです。

 

ここで、「ハイ!面白かったです!^^」なんて言ってしまうと、

さらに突っ込まれた質問をされて、ちゃんと読んでない事がボロとして出てしまったり、

上手くあらすじを説明できなくて、つまらないと思いながら読んでいる事がバレてしまいます。

 

しかも、コレで上手く切り抜けられても、似たような本をもう一度勧められたら、

有難迷惑以外の何物でもありません。

 

こんな時は、

「すいません、私には難しかったです。ですが、自分では選ばないジャンルの本

なので、とても勉強になりました。」

 

と伝えたら、相手を傷つけずにその場を収める事ができます。

 

 

地味→シック

 

  • 「地味なデザイン」
  • 「地味な色」

 

と聞くと、どこかみすぼらしくて暗いイメージが伝わってきます。

ところが、

 

  • 「シックなデザイン」
  • 「シックな色」

 

と言い換えると、印象が変わりませんか?

また、

 

  • 「落ち着いた色」
  • 「大人びた」
  • 「悪目立ちすることのない」

 

というと、なんだか上品さ・気品さが伝わってきますね(´^ω^`)

 

派手→華やかな

派手

出典:ナベユカ

 

地味の反対は、「派手」ですが、

いいイメージかと言えば、そうでもない印象を受けます。

ケバケバしく、下品なイメージが強く残ってしまいます。

 

そこで、派手で記憶に残りやすい事を逆手にとって、

 

  • 「印象に残るデザイン(色)」
  • 「ゴージャスな」

 

と置き換えると、なんだか素晴らしく聞こえますね笑(´^ω^`)

 

狭い→アットホームな

 

たとえば上司の行きつけの飲食店がとても狭かったら、

 

  • 「うわ、狭いっすね!!」
  • 「小さな店ですねぇ笑」

 

というと、こんなクソ狭い店連れてきやがって!と上司を

ディスっている様に聞こえてしまいます_| ̄|○

 

そこで、

  • 「アットホームな感じがします。」
  • 「なんだか落ち着きますね」

 

といった方が無難です。

 

広い→のびのびとした

 

広い場所の事を、そのまま広いといっても印象に残りにくいです。しかし、

  • 「のびのびとできる空間」
  • 「開放的な気分になる場所」
  • 「ゆったりとした」
  • 「余裕のある」

 

などと表現すると、広いというだけの時とかなり印象が違って聞こえます。 

 

 

うるさい→活気がある

 

居酒屋に行くと必ず、大きな声で話したり笑ったりしているグループがいます。

そんな人達を「うるさい」と言ってしまえばそれまでですが、

 

  • 「活気がある」
  • 「元気いっぱい」
  • 「賑やか」
  • 「盛り上がっている」

などと言い表す事も出来ます。

 

静か→落ち着く

 

静かなだけだとなんだかもの寂しい印象が生まれてしまうかもしれません。

もし別の言葉に言い換えるのであれば、

 

  • 「心が落ち着く」
  • 「ゆったりとした時間が過ごせる」
  • 「閑静な」
  • 「のどかな」

 

といった言葉も日本語の美しさを感じられていいです。

 

劣る→伸びしろがある

 

おみくじで最も悪い運勢とされる大京を引き当てると、

「これ以上は悪くならない。あとは上がるだけって事ですよ」と、

励ましてくれる人がいます。最低という意味を逆手に取った素晴らしい発想です。

 

また、

  • 「まだまだ伸びしろがある」
  • 「君は発展途上なんだ」
  • 「将来が楽しみだ」

 

という表現も期待が込められて良く聞こえます。

 

弱い→繊細な

 

「強い」と比較すると、「弱い」はイメージが悪く感じがちですが、

見方を変えればいいところがたくさん出てきます。

 

  • 「繊細」
  • 「守ってあげたくなる」
  • 「大切にしたくなる」

 

と言い換えると印象が違ってきます。

 

頑固→意志が固い

 

一度言い出したらテコでも動かない人、自分の意見を譲らない頑固な人もいます。

そのような性格を評価する場合は、

 

  • 「意思が固い」
  • 「考え方に筋が通っている」
  • 「自分をしっかり持っている」
  • 「流されない」

 

などの言い換えがベターです(´^ω^`)

 

 

強引→リーダーシップがある

リーダーシップ

周囲の反対を押し切ってでも、自分のやり方を押し通す。

そんな強引な人のイメージはあまり良くありません。

 

ただ、こうした強さは見方を変えれば武器にもなります。

だからこそ、

  • 「あの人はリーダーシップがある」
  • 「簡単にはへこたれない」
  • 「自分の意思を押し通す強さがある」

 

と言い換える事ができます。

 

いい加減→融通が利く

 

無責任でデタラメな人、何事も中途半端で徹底してない人を、

「いい加減な人」と呼びます。

 

ですが、見方を変えてみると、「融通が利く」という利点でもあります。

 

無鉄砲→勢いがある。

 

無鉄砲な人は後先考えず強引に事を進めてしまいます。

周囲の人に迷惑をかけやすいタイプではありますが、

 

慎重すぎてなかなか決断できない人に比べると、

勢いがあってよいという面もあります。

 

また、「失敗を恐れない人」という言い方もできるのです。

 

流されやすい→順応性がある

 

こちらの人が白言えば白、あちらの人が黒といえば黒と、

すぐに人の意見に流されるタイプの人がいる。

 

主体性がないので、責任感も薄い。気持ちがコロコロ変わるので、

ついていけないと感じる人もいるでしょうが、見方を変えれば、

 

  • 「順応性がある」
  • 「人の意見を素直に受け入れる」
  • 「よいと思ったらすぐに変化できる順応性がある」

 

等の言い方もできます。

 

個性がない→誰とでも会わせられる

 

これといった特徴を持たず、どこにでもいるような人は、

強烈な個性を持つ人と比べるとインパクトに欠けているかもしれません。

 

しかし、決しマイナスばかりではなく、

 

  • 「誰とでも会わせられる」
  • 「すぐになじむことができる」
  • 「敵を作らない穏やかな性格」

 

などの長所も持ち合わせています。

 

 

 

スポンサーリンク