FavoriteLoadingお気に入りに登録

 

先日、「ラーメン、つけ麺、僕イケメン!!」で一世を風靡したお笑い芸人の

「狩野英孝(かの えいこう)」さんが17歳の未成年女性との淫行疑惑により、スキャンダラスな状態に陥っています。

 

 

事の発端は、2017年1月20日発売の「週刊誌 フライデー」」(・・・講談社という大手出版社が発行している写真週刊誌。

スキャンダラスで過激な内容が多いので芸能人の私生活やプライベートをパパラッチ、

盗撮されることを”フライデーされる”という言い方も存在する)によって

 

「17歳女子高生と淫行疑惑!」

 

とフライデーされたのが始まりでした。

 

そもそも狩野英孝ってどんな人?

 

 

狩野英孝(かの えいこう)さんはマセキ芸能者(日本の芸能事務所)に在籍する宮城県出身のお笑い芸人です。

父親が神主(神社などで祭儀や社務を行う神職の事)で、高校時代は弓道部員として活動し、

宮城県代表の国体選手に選ばれるほどの実力の持ち主でした。

 

 

もともとは俳優を目指して頑張っていましたが、なかなかオーディションに合格できず、困っていたところを

通っていた映画学校の講師のアドバイスを受け、マセキ芸能者に入社しました。

 

 

最初は、ネタ作りに四苦八苦しながらも、周りの同期・先輩方に助言を貰いながら持ちネタ作りに勤しみ

最終的に、「勘違いしたナルシストホスト」というキャラクターを確立しました。

 

わかりやすいそのキャラクターが世間にウケて大ブレイク、弄られキャラの売れっ子芸人になり、

 

50TA(フィフティーエー)というアーティストととして音楽活動に邁進したり、

2012年2月22日に3歳年上の女性と結婚したりと割と順風満帆な芸人生活を送っていました。

 

ところが、その後6股疑惑が浮上し、2014年の10月1日に自身のブログで離婚届けを提出したことを明らかにしました。

 

その6股騒動が沈下した矢先、今年の1月20日に地下アイドルとの淫行疑惑が発覚し、

 

21日に無期限謹慎処分として、芸能界追放の危機に瀕しています。

 

 

相手の「地下アイドル」って誰??

 

この一連の騒動で相手だと発覚したのは、地下アイドルとして活動している、

「飛沫真鈴 (しぶき まりん)」という17歳の未成年女性でした。

 

現在は浦安市周辺(あくまでも噂)の通信制の高校に通っているらしく、2人組地下アイドルユニット「赤血球」のメンバーでしたが、

現在は解散し、個人個人で芸能活動をされているとの事です。

 

メンヘラ(メンタルヘルス・・・精神的に疾患を抱えている人を指す言葉)で有名な上、

 

・狩野英孝以外の色んな芸人とも肉体関係を持っている

・如何わしいマッサージ屋でバイトしている

 

との噂も。。。

 

 

ツイッターやFace bookにも狩野英孝さんとおそろいのTシャツを着てる画像がアップされていました。

 

 

 

 

実際に肉体関係があったかどうかは狩野さん本人は「最初は22歳だと思っていた」らしく、

肉体関係があったかどうかは明らかにしていません。

 

もし、本当に22歳だと思って交際していたとしたら、

むしろ被害者みたく見ててしまうのは私だけでしょうか?

 

相手である飛沫真鈴さんも可愛らしいではありますが、

若干大人びたお顔立ちをされていますね。

 

ですが、未成年であったことは確かです。

 

「知らなかった」では済まされないですし、

それ相応の報いは受けないと受けないですよね。。。_| ̄|○

 

個人的にはとても気に入っている芸人さんだったので、

今後持ちネタである「いーけないんだーイケメンだー」がもう見れなくなると思うと、

少しもの悲しい気持ちにさせられます。

 

今後狩野さんはどうなっていくのでしょうか??

 

AZARASSY

「恋愛に歳の差は関係ない」という言葉がありますが、相手が未成年であると話は別です。

愛し合う事自体は罪ではないので、法令を遵守した上で、仲睦まじい関係を築くようにしましょう!

 

スポンサーリンク