FavoriteLoadingお気に入りに登録

こんにちわ皆さん(´^ω^`)

いきなりなんですが、「名言」って好きですか?

 

私は、古今東西いろんな偉人達が残してきた名言というものが結構好きで、

いろんな自己啓発本を買いあさって寝る間も惜しまず読み耽る・・・

 

ってレベルまではいかないんですが、結構好きな部類です☆

 

たまーに書店に訪れた際にそういった類の本に目を通したりするのですが、

「あぁ、こういった見方もあるんだなーー!俺もこういった考え方で生きていこう!」

と勇気づけられたりします。

 

ただ、普段生きていく中でも「名言」や「至言」は溢れていて、

人との会話を重ねていくと、「お!ソレ名言として認知されてもよくない!?」

と思うぐらい驚愕したり気づかされたりすることがあります。

 

目からウ〇コが落ちるとはまさにこの事です。

 

そこで今回、「世間的に“名言”として認知されているワケではないけども、

個人的にとても勇気づけられた・気づかされた・印象に残った発言」

を紹介していこうと思います。

もくじ(´^ω^`)

世間的に認知されてないけど「名言」として印象に残っているセリフ

 

1「不安は金でしか消せない」

これは、「行け!稲中卓球部」の著者である古谷実さんが描いた漫画、

「わにとかげぎす」の作中で登場人物が発したセリフです。

 

主人公を上手く騙して金をたかろうとしているホームレス

が言い放ったセリフなのですが、妙に印象に残っているのです。

 

いやいや、金でしか不安を消せないってそんな事なくない?と、一瞬思ってしまったのですが、

実際考えてみると、「・・・一理あるかも」と思い知らされました。

 

  • 借金
  • 病気
  • 人間関係
  • 恋愛

 

私たちが普段生きていく上で抱えていく「悩み」や「不安」は

ほとんどが「金が無い事」が原因だったりします。

 

借金だって金さえあれば払えてしまいますし、

そもそも借金なんて作らないでしょうし、

 

職場での人間関係で悩んでいる人も大金が安定的に供給できる環境さえ

手に入ればさっさと辞めて嫌いな上司ともども職場からオサラバすれば済む話です。

 

恋愛も「金が無くても愛は生まれるが金が無いと愛は育たない」

という言葉を聞いた記憶があります。

 

旦那さんの給料が低くて上手くいかずに離婚した親戚がいますが、

その問題も「お金」があれば、も少し何とかなったんだろーなと思う事があります。

 

 

2 「人間が作りだした物は必ず壊せる」

出典:wikipedia

 

白鳥由栄(しらとりよしえ)という、実在した人物をご存知でしょうか?

 

明治時代に強盗殺人を犯す事で投獄された元受刑者なのですが、

自分の腕力・知恵・勇気を振り絞ることで、幾度となく脱獄に成功した「昭和の脱獄王」です。

 

無事逃げおおせた際の手際も鮮やかで、看守に怪我を負わせたり、

人質を取ったりというような卑劣な手段を使った強硬突破は一度もないそうです。

 

当時の看守の間で「一世を風靡した男」と評されていました。

その彼が獄中で放ったセリフがこれです。

 

人間が作り出したモノは必ず壊せる

どの様な手段や計画で物体を創造しても、「壊れた」と呼べるほど破壊したり機能不全に陥れる事ができる。

 

・・・つまり、

どんなに自信を持って強固で万能なモノを作り出しても、

いつかは必ず壊れたり、使えなくなる恐れがあるし、

 

どんなに強大な脅威が私たちに立ちはだかろうとも、

ソレが「人間の創造物」であれば、必ず打開策が存在する。

 

というように私は捉えています。とても勇気を貰える言葉です。

相手が自然現象以外の「人間」や「人間が作り出した何か」であれば、

まだ勝ち目が残っているという事です。

 

3 「0か100しかありません。100でなければ0です。」

 

コレは昔、私がラインで「将来の話」を知り合いとやり取りをしていた際に言われた言葉です。

極端すぎる話かもしれませんが、確かにそうだなと思い知らされたのです。

 

うろ覚えなのですが、その知り合いはとても勉強熱心で、

自分が抱いている夢を叶える為に日々一生懸命頑張って働いていました。

 

私が、「○○さんめっちゃ頑張ってるね! もう夢が叶ったって自慢していいほどの結果残せてるじゃん!」

と返信したら、かえって来た言葉がコレでした。

 

「ありがとう!○○さん、けど自分はまだ現状に満足できてないんです。

いいですか?極端な話、0か100しかありません。100でなければ0です。」

 

つまり、

 

今置かれている状況を鑑みて、100%満足して「成功できた!」と胸を張る程でなければ、成功とは言わない。

だから、現状に満足して堕落したり、70%・80%程度の努力を重ねたままだといつまでたっても“理想の自分”にはなれない。

 

今考えると、誰かの受け売りだったのかもしれませんが、

強い覚悟の表れが伝わってきて、なかなかにシビレました。

 

 

4 「どんなに悪さをしようとも、税金払えば皆“市民”」

これは、私が小学生の頃友達から借りたゲームに出てきたセリフです。

これもなかなか頭から離れません。

 

初代プレイステーションソフト「ジャンピングフラッシュ!2」という

3Dアクションゲームであらすじとしては、

 

宇宙市役所苦情処理係で働く、害虫駆除マシーン「ロビット」が、前作ボコボコに懲らしめた悪の科学者「アロハ男爵」に助けを求められたため、悪人を救うべく出勤していく。

 

という感じで、少し変わった背景を持ったゲームでしたが、

当時としては真新しい「ポリゴン」を使った斬新な内容で、

3D空間を自由に飛び回って敵を駆逐する爽快感があり、

熱中してストーリーを進めるに値するものでした。

 

このセリフは作中冒頭のナレーションで流れてきます。

“悪の科学者大弱り。昨日の敵は今日の友。宇宙市役所動き出す。どんなに悪さをしようとも、税金払えば皆「市民」。アロハの為に残業だ!!”

 

語呂が良く、大変素晴らしい心構えです。

私が逆の立場であったら絶対に残業なんてしたくありません。

というかそもそも労働が好きになれません笑

ましてや助けるべき相手が過去に因縁のある人物だったら尚更です。

 

ところが、このゲームの主人公のラビット君。

残業を嫌がることなく言われるがまま敵を蹴散らしていくではありませんか!

 

嫌な顔一つせず淡々と残業をこなしていくその姿は、

見返りを求めることなく戦地に赴いて勇敢に戦う「漢の中の漢」です。

イカしています。

 

また、多少オイタが過ぎようとも、筋を通せば助けてやんよ!という、

宇宙市役所の寛大さが汲み取れる言葉だと思いました笑

 

5 「バカだな。」

名言と言っていいか悩んだのですが一応ご紹介します。

コレは、私が仕事で大きなミスをしてしまった際に先輩から言われた言葉です。

 

この「馬鹿」という罵詈雑言は、普段何気なく会話している時ではなく、

 

  • 相手が失敗して挫けそうなとき
  • 必死に助けを求めてきたとき

 

に言われると最も破壊力を発揮します。

 

会話が盛り上がっている時に言われた「バカ」の意味はこうです。

 

「キミはユーモアがあって面白いヤツだなぁ!^^」

 

ただ、失敗したことをコッソリ相談している時に言われた「バカ」は

全く違う意味が込められています。

 

「アナタは取返しのつかない、とても致命的で愚かしい行為をしでかしました。

私たちにどうする事も出来ないので、素直に諦めてください。」

 

・・・恐ろしいですねぇ。イヤですねぇ。とても心に突き刺さります。

自分が追い込まれている事を再認識させられます。目の覚める警告です。

 

6 「ふざけるな! 自分で渡せ!」

戦争映画「プライベートライアン」で、

ドイツ軍の狙撃によって致命傷を負ったカパーゾ二等兵が

 

「頼む・・・コレを俺の両親に渡してくれ・・」と、

胸ポケットから遺書を取り出した時に、メリッシュ二等兵が言い放ったセリフです。

 

なかなかシビレませんか?

自分で渡せという事は、自分で生きて自分で渡せという事です。

つまり、「死ぬな!」をツンデレ風に言ったようなニュアンスです。

アメリカ人はジョークセンスがあっていいですよね笑

 

 

7 「アホか。そういう子たちかて、腹いっぱいになったら残すわ!」

コレは、バラエティ番組で「残さず食べ!アフリカの子供たちは食べたくてもたべられへんねんで!」

と相方に言われた時の松本人志さんが言ったセリフです。

 

た、確かに・・確かにそうなんだけども・・・

とても印象に残っています。

 

決してバカにしているワケでは無いのですが、

聞く人によっては不謹慎だと捉える人もいるかもしれないですね笑

 

8 「人に指を指して笑ってはいけない。人を指さした時、3本の指が“お前は何様だ”と指さしている」

誰が言ったのかはわかりませんが、コレも大好きで鮮明に覚えています。

確かにそうですよね!(´^ω^`)

私が言える立場じゃありませんが笑、

人の不幸を指さして笑うのダメですもんね。

 

9 「転んだものを笑ってはいけない。彼は歩こうとしたのだ。」

コレも超絶シビレます。

掘られても良いレヴェルです。

 

10 「0の自分からオリジナルができると思ってはダメだ。 創造は真似る事から始まるんだ。」

コレは割とメジャーですが、個人的にとても印象に残っているので載せます。

とても参考になるセリフですよね!(´^ω^`)

 

11 「“タバコ”は史上最悪の毒ガス」

私は喫煙者ですが、このセリフにドキッとしました笑

 

本当の毒ガスのように、吸った瞬間息の根を止めるのではなく、

少しずつ時間とお金をかけさせながら毒を蓄積させ、中毒に至らしめ、

喫煙者を蝕んでいく、とても厄介な毒ガス。

 

そのように聞こえたのです。

幾度となく禁煙に失敗していますが、そのたびにこの言葉を思い出します。

 

 

13 「努力は信頼に値しない」

 

これもドキッとしました笑

確かに一生懸命頑張っていたとしても、

結果が伴わなければただの「自己満」でしかない事を

再認識させる名セリフです。

 

 

14 「無知は学ぶ理由にはなっても学ばない理由にはならない」

 

これもグッときます!

何も知らないなら逃げるより挑戦したほうがかっこいいですもんね。

 

15 「人の生き死には計算通りにはいかない」

これは、ホラー映画「SAW」の黒幕である「ジグソウキラー」が

保険会社の重役であるウィリアムに残した言葉です。

 

作中、ウィリアムは相手の弱みを握ることで

保険金の支払いの申し出をことごとく拒否していました。

 

これで満足な治療や手術を受けられず、

病死した保険加入者がたくさんいたという背景があります。

 

あくどい商売をしているところを「ジグソウキラー」に

つけこまれ、残酷なゲームに参加するハメになります。

 

これ以上詳しい内容を説明すると、ネタバレになってしまいますし、

とても限られた文面だけでは表しきれません。

 

ただ、「目論見通りに事が進むと思ったら大間違いだ!」

言っているようで、なかなか強烈に印象に残りました。

 

16 「飼われるな。媚びれば飢えは無くなるが、一生鎖でつながれる」

これはハードボイルドなマンガ「HEAT」の

主人公が捨て犬につぶやいた時の言葉です。

これもなんだか印象に残りました。

 

17 「相手を斬れる間合いならそれは相手も切れる間合いなのだ、ならば最初から刀は捨てればいい」

 

敵意を持って相手を討とうとすると相手も襲ってくる

ならば最初から敵意を捨てよう

そうすれば容易に懐に入れる

 

という意味です。深くてイイなぁと感じました。

 

18 「“現状維持”は“後退”だ。」

 

これも、強烈なパワーワードです。

今現在の状況に甘んじたままではダメだという事を再認識させられます。

 

 

19 「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!」

 

「タモリ」こと、森田一義が残した名台詞です。

一生懸命遊ぶのって大事ですよね。

 

20 「やっぱブスはダメだな笑」

 

喫煙所で世間話をしていた時に友人が放ったセリフです。

ひ・・ひどい笑

けど、なぜか説得力があって妙に鮮明に覚えています。

 

21 「キツかったら逃げたっていいんだ!ただ戻ってこい!」

一昔前に流行った、「ビリーズブートキャンプ」を覚えてますか?

このエクササイズの教官「ビリー」が参加者に言い放ったセリフです。

これもなんだか印象に残っていて、とても好きです。

 

23 「悩みとは見方の固定の事である」

 

24 「許してあげなさい」

 

日本の親は「人に迷惑をかけてはいけない」って教えるけど、

インド人の親は「お前は人に迷惑かけて生きているのだから、人のことも許してあげなさい」

って教えるらしい。日本は、息苦しさを覚えるけどインドは、温かさを感じる。

人に迷惑をかけずに生きられるわけないんだよ。

 

これも良いですね。「世知辛い世の中」を変えるには、

こういった考え方が必要だなと感じます。

 

25 「こんなことしたら嫌われるのではないかと、何もしない男が一番嫌われる。」

 

 

以上が「個人的に印象に残った言葉」です。

皆さんも普段の会話からポロっと金言が聞こえたりしませんか?

何気なく言った一言が名言になりえる事も十分にあるのです。

 

スポンサーリンク