みなさんこんにちは。

ハゲデブです(  ´^ω^`  )

 

今回は、

「相手が読みやすくなる文章の書き方」

について綴っていきます。

 

“読みにくい文章”と“読みやすい文章”

メルマガで文章を書くときのコツ

文章には

  • 「 読みやすい文章 」
  • 「 読みにくい文章 」

 

があります。

一生懸命ブログを書いたことがある人

ならお分かりだと思いますが、

 

「 読みやすい文章 」は、

読んでいてストレスをあまり感じない、

心地よいリズムに従って書かれています。

 

では、「 読みやすい文章 」って

どんな風に書かれているのでしょうか?

説明していきます。

例えば次の例をお読みください。

(A)

 

私の名前は田中です。

出身は東京都羽村市です。

性別は男です。

現在の仕事は銀行員です。

星座はてんびん座です。

血液型はB型です。

趣味はサーフィンです。

(B)

 

みなさんこんにちは、東京都羽村市出身で、

銀行員として働いている田中です。

 

私は、てんびん座生まれの B型の男で、

サーフィンがとっても大好きで、毎週海に行っています。

いかがでしょうか?

 

どちらも挨拶文で、

 

言いたいことは同じように入っていますし、

要件としては両方共成り立っています。

ですが、読みやすさという点で言うと、

 

 

(B)の方が読み易いハズです。

 

 

(A)は淡々と事実のみを、

箇条書きで書いていますが、

 

(B)は文章で表現していますので、

スラスラと読んでいけます。

もうひとつ例をご覧ください。

(C)

志村けんは、現在では健康オタク、動物愛好家としても知られ、お笑いタレントとしてのみならずコメンテーター的存在としても活動している。ただし、現在のトーク主流のテレビ番組のあり方については、持論として、いくつかの雑誌などでのインタビューで疑問符を投げかけている。また、テレビ不況についても嘆いており、自身のコントでも「クイズ番組が多すぎる」「時代劇が不振」と苦言を呈している。2006年より自身のブログを更新している。ブログでは日々の生活などが書き込まれており、60代からは体調の変化について書き込まれることも増えている。2015年11月25日のブログでは、母・和子が11月23日に亡くなったことを明かした。

(D)

志村けんは、現在では健康オタク、動物愛好家としても知られ、お笑いタレントとしてのみならずコメンテーター的存在としても活動している。

 

ただし、現在のトーク主流のテレビ番組のあり方については、持論として、いくつかの雑誌などでのインタビューで疑問符を投げかけている。

 

また、テレビ不況についても嘆いており、自身のコントでも「クイズ番組が多すぎる」「時代劇が不振」と苦言を呈している。

 

2006年より自身のブログを更新している。ブログでは日々の生活などが書き込まれており、60代からは体調の変化について書き込まれることも増えている。

 

2015年11月25日のブログでは、母・和子が11月23日に亡くなったことを明かした。

 

文章自体は全く同じですが、

 

単調な(C)に対して、

(D)のほうは、 段落・改行

きちんとされています。

 

どちらが読みやすいかは、人それぞれ価値観

があるので、絶対にとは言えませんが、

多くの方は(D)の方を選ぶ傾向があります。

 

 

ここでのポイントは、

  1. あなたはどういった文章の書き方が好きなのか? 
  2. あなたが書くとしたらどっちの文章のスタイルで書きたいか?

というもので、

読者さんによっては(C)

が読みやすいと感じる人もいれば、

 

(D)じゃないと読む気になれない!

という人もいるはずです。

 

メルマガで文章を書いて届ける場合、

読者さんとあなたの接点は、

 

文書を通した上で会話をして、

コミュニケーションを取っていきますので、

 

文章表現が肌に合わなければ、

なかなか読んでもらえません。

 

ただ、逆を言えば

「 読んでくれる人だけに読まれたらいい 」

と考えることも、場合によっては必要です。

結果として、読んでもらえる人

だけが集まってくれたほうが、

 

「この人の文章、読んでて心地いいなぁ・・」

思ってもらえる読者さんのほうが、

 

あなたの書く文章を受け入れてもらえる

と言うことになります。

 

それは、あなたからのメッセージを

受け止めてもらいやすくなるという事でもあります。

 

敢えてここを曲げて、

違うキャラを演じる手もあるかも知れませんが、

 

正直そのやり方では長続きしないでしょうし、

いずれ読者さんにも伝わる可能性があります。

 

アナタには悪気がなくても、

読者さんに「 なんか違和感感じる・・ 」

と思われたら、

 

それまでに築いたアナタへの信頼感が

損なわれるようなことになってしまいます。。。

 

 

それだと意味がないので、

出来ることなら、

 

あなたがメルマガを書いていて

一番心地いい書き方が出来る表現

 

で出したほうが絶対にイイです!

まとめ

 

  1. 無味乾燥な“箇条書き”は避ける。
  2. 段落と改行を使って、文章自体をスッキリさせる
  3. 変に言い方を変えず、アナタが自然に書いた文章が、相手にとって一番読みやすい文章になる。

 

もし、違うキャラを演じてみたければ、

メルマガの発行自体は何度行っても構いませんので、

 

他にメルマガを新しく作って、

試していくのをオススメします!

 

 

スポンサーリンク