メルマガのジャンル選定

こんちには。ハゲデブです( ´^ω^` )

 

今回は、「メルマガなどを使って、情報発信

をする際、どんなテーマやジャンルにすべきか?」

 

という事について説明していきます。

 

もし、アナタが既にブログやメルマガを通して、

何かしらの分野に絞った情報発信を行っていて、

 

なおかつ、なんの疑問も不安もないのであれば、

この記事を読む必要はあまりないかもしれません。

 

ただ、これからメルマガを使って稼いでいく、

もしくは、情報発信をしていて、

 

何かしら壁にぶち当たったのであれば、

目を通してほしいなと思います。

 

ぶちゃけ、「好きな分野」が一番強い。

 

アナタがメルマガアフィリエイトで

生計を立てていくのであれば、

 

『どのようなジャンルで情報発信をしていくべきか?』

 

という事について真剣に

考えなくてはいけません。

 

なぜなら、情報を発信する

分野を間違えてしまうと、

 

  • 集まらない
  • 続かない
  • 稼げない

というような事が起きるからです。

1.集まらない

アナタが発信するジャンルが、あまり

需要が無い、誰も知りたがらない

ようなニッチすぎるジャンルだった場合、

集客する事に苦労します。

 

趣味として、情報発信をするのであれば、

話は別ですが、もし、本気で頑張って

生計を立てていきたいのであれば、

 

市場が活発で、知りたがる人が大勢いる

という前提を踏まえなければなりません。

 

2.稼げない

もし、有益な情報を発信していても、

その情報をお金を出してでも欲しい!

という人がいなければ、

 

人が集まっても、

収益化が難しくなってしまいます。

 

例えば、

「ヨットを上手に乗りこなす方法」

というテーマで情報を発信したとします。

 

この場合、ヨットを趣味として

嗜んでいる人にとっては、

興味が湧くかもしれませんが、

 

ヨットを趣味として嗜んでいる人自体が、

驚異的に少ないので、

 

多少の需要があったとしても、

情報として売っていけるのはかなり少数に限られます。

3.続かない

もし仮に、上の2つの条件を満たしても、

アナタ自身にその分野に対して

興味が無かったり、好きでなければ、

 

情報発信していく事が

非常にツラいものとなってしまいます。

 

人間、本心から夢中になれる物や好きなもの

じゃなければ続かないですから。

 

アナタが今後、情報発信ビジネスをしていく上で、

大事なポイントは以下の3つです。

 

  1. 自分が得意で詳しいジャンル
  2. 特に経験も知識の無いけど、興味があってすきなジャンル
  3. ビジネスとしてちゃんと成り立つジャンル

 

この中で、

一番大事にしてほしい事があって、

 

『そのジャンルが好きなものであるかどうか?』

を考えてほしいのです。

 

基本的には、自分が好きであって、尚且つ

ビジネスとしてちゃんと成り立つのであれば、

 

その分野やジャンルをテーマとして扱って

いく方が、情報発信をしていて苦にならない

ですし、意欲やモチベーションを維持していく事ができます。

 

 

そうすれば、最終的には、

誰よりも良質な知識やノウハウを

発信していく事ができるようになります。

 

逆に、あんまり興味も知識も無いけど、

市場も活発で、需要がありそうだから・・・

 

といった理由で初めてしまうと、

あまり長続きしません。

 

理由は、その分野の情報を発信していく

ために、無理やり好きでもない分野の知識

やノウハウを吸収していくと、

どんどん苦痛になってしまうからです。

 

一度、その分野で情報発信をしていく事が嫌いに

なってしまうと、ほぼ確実に頓挫してしまうからです。

 

悪い事は言いません。情報発信していく上で、

 

  • 『稼ぎやすそうだから』
  • 『需要ありそうだから』
  • 『今が旬でホットな分野だから』

 

これ等も十分理由としては通用しますが、

「好き」という感情が微塵も無いのであれば、

辞めておく事をオススメします。

 

もし万が一、明確に『好き』と言える分野やジャンルが無かった場合

 

人間だれしも、

好きなモノや嫌いなモノはあるはずです。

 

  • 「人よりも詳しい知識を持っている」
  • 「人よりも強い興味関心を抱いている」

というジャンルが見つかる人が

ほとんどだと思うのですが、極まれに、

 

「あ、・・・なにも思い当たるジャンルが無い・・・」

という人もいるかもしれません。

 

その場合、もう一度、

本当に情報発信ビジネスをする上で

テーマにできる分野がないのかどうか

確かめてみてください。

ただ、そうしてもやっぱり思いつかない人

もいるかもしれません。

この場合は、

『需要が存在していて、市場も活発な状況で、

既にビジネスとして成立している分野』

で戦っていくのはどうでしょうか?

 

もし仮にそうするのであれば、

“HARMの法則”を参考にしつつ、

参入するジャンルを選んでみましょう。

 

メルマガアフィリエイトで参考にできる“HARMの法則”

ブログのジャンル選定

出典:note

 

“HARMの法則”とは、メンタリストのDaigo氏

が提唱した人間心理の法則の事で、

 

人間がコンプレックスとして悩む要素の

9割近くは、大きく分けて4つに分類できる

と言われています。

 

それぞれの頭文字を取って、

HARMとされています。

 

Health ヘルス

 

Health(ヘルス)とは

  • 健康
  • 医療
  • 精神
  • 身体

 

に関係する事で、美容や整形など外見に

関することから、体のケガや精神的な病気の改善、

筋肉トレーニングによる肉体改造まで、

心身にまつわることがすべてここに該当します。

 

Ambition アンビション

 

Ambition(アンビション)とは

野心・夢・希望・願望などにまつわるものです。

自分が掲げている目標の達成や、

キャリアアップや昇進といった願望のことです。

 

Relation リレーション

 

Relation(リレーション)とは関係を表す

言葉であり、会社での人間関係や異性との恋愛

配偶者との結婚・離婚・家庭のことまで

 

人と人の関わり、

つながりすべてを含むものが該当します。

 

Money マネー

 

Money(マネー)は、

書いてある通り、お金の悩みの事です。

 

奥さんから渡されるお小遣いから、

労働の対価としてもらう給料・ボーナスが

ここに含まれます。

 

他にも株式投資やFXに仮想通貨の売買、

不動産の購入や売却、借金や年金といった

 

お金に関わることすべてだと思ってください。

 

最後に。

 

異常のポイントを抑えたジャンルを

オススメします。個人的にオススメなのは、

『情報商材』として扱える分野で、利益単価

が高く、永年にわたって需要があるもので、

 

商品としてアフィリエイトできる商品が豊富

だったり、自分で作り出していけるもの

 

つまり、

 

  • ビジネス系全般
  • 投資系
  • 恋愛、アダルト関連
  • ギャンブル系

 

などが情報発信ビジネスとして

やっていく上では無難だと思っています。

 

 

スポンサーリンク