こんにちはー☆

いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、

○○をやめれば人間関係でイラつく事が無くなります。

・・・というお話をしていきます。

 

一体、この○○とは何なのでしょうか?

気になる人は読み進めて行ってください(´^ω^`)

 

 

嫌な事の原因のほぼ9割が“人間関係”

人間関係

 

私たちは、日々いろいろな事に対して、イライラしたり、

ムカついたりします。その中でも一番大きな原因が“人間関係”なのです。

 

スコットランドにあるヘリオット・ワット大学の心理学者、

A・キーナン博士が、800名の人を対象にした調査を行ったところ、

 

私たちがストレスを感じる理由第一位に輝いたのが、

“人間関係”だったのです。

 

  • 「そんな言い方ないだろう!」
  • 「なんでこんな事するの?」
  • 「こっちの身にもなれやボケ!」
  • 「なんでこんな事も知らねぇんだ?」

 

・・・というような、不平不満は、

ほとんどが人間によってもたらされたものです。

 

現代社会においては、人間関係が希薄になってきています。

本人が望めば、自宅にこもって仕事する事もできますし、

 

直接会わなくとも、メールでなんとかできてしまうのが

現代社会の特徴です。

 

秘境

 

しかし、100%人間との関わりを断つのであれば、

どこかの山奥にでも隠棲するか仙人のような生活を送らなければいけないです。

ただ、そんな非現実的な方法なんて取り組もうとも思いません。

 

しかし、これは見方を変えてみれば、こうも言えます。

 

「ぶっちゃけ、人間関係さえ何とかなれば、人生のイライラの

ほとんどは解消できる。」

 

ただ、どうすれば人間関係が何とかなるのでしょうか?

 

答えは割とシンプルでした。

その答えは・・・

 

 

「イイ人をやめる」

 

です。

 

 

なんでそれで、イライラしなくなる?

 

人間関係でイライラする経験が多い人は、

 

  • 物凄く人当たりがいい
  • 誰にでもニコニコ微笑んで接する
  • 常に人の顔色を伺っている
  • 空気を読もう読もうと必死でいる

 

このような共通点を持っています。

つまり、イイ人すぎるのです。

 

アイオワ大学のジェリー・サルス教授が、

35歳~55歳までの健康な男性を対象にした研究を行なったところ、

「イイ人」のほうが、人間関係で困難を感じる事が多かったのだそうです。

 

根がいい人である場合、 同僚、知人、隣人、奥さんの

顔色をうかがいすぎたり、 人に気を使ってしまい、

「NO」と言えないばかりに、 気疲れする事が多かったのです。

 

 

ならば、“イイ人”を辞めてしまえば、

人間関係でイライラする事はなくなります。

 

具体的な作戦の一つとして、

嫌われる事を恐れないことです。

 

つまり、サービス精神などというカマホモ臭い考え方を丸投げし、

開き直ったほうが手っ取り早いのです。

 

ウェイトレス

 

その昔、アメリカとフランスの両国において、

笑顔でサービスをする仕事である秘書やウェイトレスを対象に、

どれくらい仕事でストレスを感じているのかを測る実験が行われました。

 

その結果、アメリカ人の方が、遥かに大きなストレスを

感じている事が明らかになったのです。

 

というのも、フランスでは笑顔でサービスするかどうかは個人の

裁量に任されているので、笑顔を強要されていないのです。

 

つまり、強要されていないのでムリに笑顔を作る必要が無いので、

その分、余計なストレスを抱えずに済んでいるのです。

 

 

Q.具体的にどうすればいいの? A.正直に言いなさい。

正直者

「いい人」は、他人の事を考えすぎて、言いたいことを

ハッキリ言えないままでいます。

 

「こんな事を言ったら、相手はどう思うだろう・・・」

という事ばかりを考えてしまって、

自分ばっかり我慢してしまうのです。

 

吉田兼好は、『徒然草』の中で、

「物言わぬは、腹ふくるるわざなり」と述べ、

 

「言いたいことを言わないのは腹が立つ」と指摘していますが、

世の中にいる「イイ人」はまさにソレです。

 

言いたいことを言わないとフラストレーションが

どんどんたまっていきます。

 

そこで、イヤな事は片っ端から断るようにすると、

腹が立つ回数も減っていきます。

 

トルコの心理学者、セルダ・コイデマー博士によると、

内気な人の方が、人間関係でストレスを感じやすい傾向にある

事が研究で分かったそうです。

 

博士曰く、

 

内気な人達は、他人から嫌われる事を極端に恐れている。

嫌われたくない一心で、自分の気持ちを捻じ曲げて相手に合わす事に

大きなストレスを感じている。

 

というのです。

 

つまり、言いたいことをきちんと言えるような人間になりましょう!

 

・・・とは言うものの、

「そんな事ばっかしてたら嫌われちゃうんじゃないの?」

と思うかもしれません。

 

そ の 通 り で す 笑

 

確かに嫌われる事もあります。

ただ、我慢するよりも正直に言った方が絶対にイイです。

今すぐに、たった今この瞬間から、今後そのように振舞うようにしてください。

 

なぜなら、正直に言った方が、かえって好かれる事も珍しくないためです。

 

私は、今までで「あぁ、面倒くさ! もう嫌われてもいいや。」

と開き直って接したら、逆に人脈が増えました。

 

歯に衣着せず、竹を割ったような性格でいた方が、

周囲の人も付き合いやすいと感じるようです。

 

 

☞人見知りだと思った人はこちらをクリック☜

 

スポンサーリンク