FavoriteLoadingお気に入りに登録

「ノンスタ井上」の画像検索結果

去年12月に事故を起こして起訴された、

お笑い芸人の井上裕介さんが起訴猶予処分となったそうです。

 

東京地検は「被害者である男性が、寛大な処分を望んでいることが理由となった」として考慮したとの事です。

 

 

起訴猶予処分ってなんですか??

検察官・検事のイラスト(男性)

起訴(きそ)・・・法定の手続きに従って訴えること。

検察(けんさつ)・・・犯罪を捜査したり、犯人を裁判にかける人たちの事。

 

裁判のイラスト(木槌なし・シンプル)

 

起訴猶予処分(きそゆうよしょぶん)とは、

「加害者が100%悪いと判明している事件なので、訴えれば有罪が確定するが、

罪が軽かった・加害者が反省している・加害者が被害者と和解(仲直りすること)している等の

理由があるため、検察が考慮して起訴しないこと」をいいます。

 

なので、ノンスタイル井上さんは、

 

『本来だったら、過失運転障害と道交法違反で重い罪を被る立場だったけど、

被害者の親切心・思いやりと検察側の情けによって有罪にならなくて済んだよ!』

 

という事になります。

 

そもそも井上さんって何をしたのでしょうか??

 

 

ノンスタ井上さんってなにしたの??

「ノンスタ 井上」の画像検索結果

NON STYLE 井上裕介(いのうえ ゆうすけ)さんは、

よしもとクリエイティブ・エージェンシー(大阪市にある芸能プロダクション)

に所属している、大阪府出身でツッコミ担当のお笑い芸人です。

 

「ノンスタ 井上 当て逃げ」の画像検索結果

 

井上さんは2016年3月6日の午後11時45分ごろ東京都世田谷区内で、

自身が運転している乗用車(トヨタ・レクサス セダンとの噂です。 新車で800万円以上するシロモノ)

でタクシーを追い抜こうとしたところ、衝突してしまい、

 

そのまま逃走するという『当て逃げ』をしたとして、

書類送検(しょるいそうけん・・逮捕、拘束したりはせずに、

起訴するかどうかの判断材料となる『書類』を検察庁に送る事)

されていました。

当て逃げのイラスト

この事故が原因で、被害者のタクシー運転手は捻挫するなどして全治2週間のけがを負いました。

 

井上さん本人は、「事故を起こしたことを世間に知られたら大変になると思った」

として容疑を認め、芸能活動を自粛するようになりました。

 

事故を起こしてしまった時点で、

 

・被害者の救護

・119番通報

・警察へ事故の届け出

 

という行動をとるべきでしたが、

 

それをせずに逃げてしまったことが問題となって

世間がザワついていました。

 

もう起訴猶予処分として事態は収拾に向かっていますが、

今後、いつも通り芸能活動できていけるかどうかはまだ不明です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク