FavoriteLoadingお気に入りに登録

民進党

今月16日、民進党の蓮舫代表は定例記者会見を開き、安倍総理

に対し、「森友へ寄付したなら安倍首相は言った通り議員を辞職しろ」

と発言していました。

 

今日は、この「蓮舫議員」の事について調べてきました。

 

蓮舫議員ってどんな人??

 

「蓮舫」の画像検索結果

蓮舫(れんほう 本名 村田レンホウ むらたれんほう)は、

台湾人と日本人のハーフとして生まれた端正な顔つきの日本の政治家です。

 

生まれた時は中華民国国籍でしたが、のちに日本国籍を取得した、

二重国籍の人物でもあります。

 

昔は芸能人としてバラエティ番組に出演していた事もあるようです。

 

蓮舫議員の主な活動としては、「事業仕分け」と呼ばれる業務で、

大まかに説明すると、「この分野にはどれだけの予算を充てるべきか?」を判断する業務です。

 

そんな蓮舫議員はその言動からたびたび世間をにぎわせてきました。

矛盾する言動が・・・

 

「蓮舫 イラスト」の画像検索結果

「コンクリートから人へ(モノではなくヒトにお金をかけよう!)」と発言し、

『公共事業費』というインフラ事業に必要な費用を削減し、

事業を次々と廃止していましたが、その後に東日本大震災がおきてしまいます。

 

公共事業費を削減した事が原因で、事業が成り立たず、堤防が決壊してしまったり、

河川が氾濫してしまったり、原子力発電所のメルトダウン改修に遅れをとってしまったりと、

 

結果として国に大ダメージを与えてしまった事になり、

 

「コンクリートから人へ」ではなく、

『コンクリートが人へ』

(公共事業費を削減したことが原因で、建物の耐震性が下がり、地震によって落ちてきたガレキが人に)

 

という痛烈な皮肉を言われてしまう事になりました。

 

(天災は予測不能なので蓮舫議員に非があるワケではありませんが、

結果として反感を買う事につながってしまいました。)

 

「蓮舫 2位じゃダメですか」の画像検索結果

 

また、スーパーコンピューター開発の予算削減を決定した理由を述べる際に、

「世界一になる理由は何があるんでしょうか?2位じゃダメなんでしょうか?」

という発言が話題になりました。

 

スーパーコンピューター(略してスパコン)とは、1秒あたり1京回(1兆の1万倍)

のスピードで計算できるものすごい性能をもったコンピューターの事です。

 

「スパコン」の画像検索結果

このスパコンは、モノ作りや、自動車・航空機の設計、新しい部品開発、

新薬開発、災害予防、気象予測などのいろんな分野に役立っています。

 

・・・ということは、このスパコンの研究費が抑えられてしまうと、

そういった分野にまで影響をきたしてしまいます。

 

「技術の日本」と呼ばれているこの国の科学分野の予算をカットすることが

どれだけ痛手になることかを想像できているのか??

 

この国の売りである『技術分野』の成長を妨げるつもりか??

 

と非難が飛び交う中、スパコン開発の研究予算削減が決定しました。

 

しかしその後、日本のスパコン性能がが7年ぶりに世界一に返り咲くと、

「極めて明るいニュース。関係者のご努力に心から敬意を表したい」と発言。

 

「なでしこジャパン」の画像検索結果

 

そのほかにも、スポーツ振興費を削減した後になでしこジャパンを絶賛したり、

 

「JAXA はやぶさ」の画像検索結果

 

JAXA(ジャクサ 宇宙開発機構)の予算を削減した後に惑星探査機「はやぶさ」の帰還を

褒めたりなど、

 

矛盾する言動が目立つ度に非難が殺到する人物でした。

 

 

二重国籍問題と不倫問題

 

「ダイナシティ 蓮舫」の画像検索結果

 

また、こんな事もあります。

株式会社ダイナシティ(日本の不動産会社)の元社長

と不倫していたことがスクープされました。

 

この元社長は脱税と覚せい剤取締法違反で逮捕されていた人物で、執行猶予期間中でした。

これが問題視され、行政刷新担当大臣という役職を解かれる事になりました。

 

「蓮舫 二重国籍」の画像検索結果

また2016年には蓮舫議員が台湾国籍を放棄していない可能性が浮上し、

「政治家なのに二重国籍って法律でダメだよね??」と記者会見が開かれ、

 

懸命に釈明するも、過去の発言を引き合いに出されて二転三転し、

最終的に二重国籍である事を認めざるを得ない状況に追い込まれてしまいます。

 

それに対し、「二重国籍に罰則は無い」と強弁してしまう事から、

ますます非難が飛び交う状況に陥ってしまいました。

 

それ以外にも、中国寄りの政策を行おうとしたり、

相手を脅しているととれるような発言をしたり、

今回のように安倍首相にケチをつけたり・・・と、

 

調べれば調べるほどあまり良い人物像が浮かんでこず、

ネットでは結構否定的な意見が多いようです。

 

「蓮舫議員」という一個人に対してとてもヘイト感情を抱いている人間の計らいで、

ネットでの評判がこんな風になったのか、もしくは純粋にこんな評判になってしまったのかは

判断できませんでした。

 

「あくまでもこういう意見もあるというだけで、

実際に会って話してみないとその人の本質は図れない」という事を忘れないでください<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク