しつこく”売り込み”をしても、相手は買ってくれるどころか離れていく

こんにちは。なかです。
twitterを使っていると、別に知り合いでも

親しい間柄でもないのに、いきなりフォローされて、
とんでもない内容のDMを貰います。

皆さんも経験あるかと思いますが、
そこで思った事を綴らせていただきます。

売り込み感満載の”オファーDM”

画像出典:Yahoo知恵袋

DM(ダイレクトメール)を開いてみたら、
中身はおおむねこんな内容になってました。

 

もしかして、副業に興味ないかな?
と思い、DMさせていただきました!

毎月、安定した5~10万円の副収入を作ってみませんか?
そして会社から独立できるくらい稼いで、自由謳歌しませんか?
ーーーー中略ーーーー

『5名限定』で
稼げるまでサポートします!

http://××××.co.jp

 

読んだ瞬間、なんじゃこりゃと思う内容ですし、
速攻で閉じるのですが、また違う人物から
似たようなメールを貰い、「またかよ・・」とウンザリする事があります。

 

こういった「売り込み」をする人達を
存在する事自体が信じられないのですが、
未だに見かける事があります。

 

「自分ちでメシ食いに行きませんか??」

また、自分が住んでいる地域から
サークルメンバーや趣味友達、

ペットの里親、不用品を欲しい人上げたい人を
募集する時に使う、「ジモティー」などの
地域型のSNSを使う時にも同じような目に遭った事があります。

 

嗜んでいる趣味がサバゲーなので、
サバゲメンバーを募集していたら、
こんなメールが届きました。

 

こんにちは!○○歳男ですが、
良かったら友達になりませんか?

サバゲ未経験ですが、
もしよかったらよろしくお願いします! 

 

 

「お!早速きた!」と思って、
連絡先を交換しようと電話番号を伝えたのですが、

 

すいません、電話番号やラインは、お互い
信用しあえないとって部分があると思うので、
このままこのアプリのままで大丈夫ですか?

 

という返信メールが来ました。

ここまでは、
「あ、そっか、抵抗ある人もいるんだな・・」と思い、

 

相手の意思を汲み取り、そのままそのアプリで
やり取りを行っていました。

 

ある程度話した結果、

  • 健康に気を使っていて、体に悪いものが嫌い
  • 趣味は料理。人に振舞うのが好き
  • 酒飲むのNG。会うなら酒の席ではなく、スタバかマック
  • 遊ぶのは実際に会ってどんな人柄か確かめた後に行きたい

という事がわかりました。

 

「ん・・・?」

 

ここら辺から既に怪しいのですが、
まさかなと思ってそのままアプリを
挟んで交流を続けていました。

 

すると、
彼はこんな事を切り出しました。

 

なかさん実際に会って話しませんか?
ソレかもしくは自分の家に飯でも食いに来ませんか^^?

 

 

この時点で、完全にクロだと思い、
「すいません。MLMやってますか?」と聞いたら、

 

「○○(某有名MLM)はやってますけど??」

 

という返事がきました。

 

つまり、彼は、

  • 健康に気を使っているのは健康サプリの良さをアピールする伏線のため
  • 料理好きで人に振舞うのは、その商品の品質の高さを披露するため
  • 酒の席を断るのは、酒が入った状態でマーケティングする事ができないため
  • 連絡先交換を拒否るのは、万が一断られたあと後腐れを少しでも無くすため

 

もっというと、

あわよくば、相手が興味を持ってくれたらラッキー。
上手い具合に一連のマーケティングを仕掛けて、
相手が承諾してくれたら”不労所得”ゲット。

もし、相手が拒絶したらその時点でもう結構。
用済みなのでサヨウナラ。

 

という事です。

 

非常に残念な気持ちにさせられつつも、
丁重にお断りすると、
綺麗サッパリ連絡が途絶えました。

 

ここでちょっと考えてほしい事があります。

 

おにぎりがあったとして

目の前に”おにぎり”を持った人が現れたとします。

その人は、おもむろに近づいてきて、
こんな事を言いました。

 

このおにぎり、めっちゃくちゃ美味しいんだ!
1個食べてみて!!

 

ところが、アナタはそこまで空腹ではなく、
むしろおなか一杯の状態で食べられる状態ではありません。

 

そこでアナタが断ると、
相手はこんな風に切り出しました。

 

いや、マジで美味しいんだって!
騙されたと思って食べてみてよ!

 

この時点で、アナタはシャッターを
閉じたくなる衝動に駆られるハズです。

 

確かに美味しいのかもしれませんし、
空腹だった場合は有難い話かもしれませんが、

 

事足りている状態で、「欲しいです」とも言ってないのに、
しつこく勧誘されたらどうでしょうか?
ウザい事この上ないハズです。

 

twitterや各種SNSで、
いきなり勧誘系のDMを送り付けてる人達は、
基本的にこの話と似たような事をやっています。

 

最初は売り込みをしてはいけない

 

基本的に、しょっぱなから売り込んではいけません。

 

ある程度、知りえた間柄で、
ある程度、商品の性能や魅力を説明されていて、

 

尚且つ、それに興味がある場合なら、
まだわかりませんが、

 

なんの面識も前触れもなく、いきなり、
「コレ買いませんか!?」って言われたら、結構引きます。

 

ブログを使ったネットビジネスでも同じで、

 

開いた瞬間、画面を覆うほどの
ポップアップ広告を設置したり、

ところどころに
アフィリエイト広告が張られていると、
相手は速攻でブラウザバックします。

 

もし、長期的に稼いでいきたいのであれば、
基本的に、“いきなり売り込む”という行動自体を慎んだほうがイイです。

 

ある程度、信頼関係を構築して、
相手にピッタリな商品をオファーしていきましょう。

 

また気づいたことがあったら更新します(´^ω^`)